扁桃腺

すいません、ご無沙汰してます、間が少し開いてしまいました! 実は、喉が少し痛いなぁと思っていたら、ある日猛烈な痛みに変わり40度近い高熱がでて、病院へ行ったらなんと扁桃腺が腫れてやばいことになっているとのこと。 ヤバい、声出るのかな、そもそも40度近い発熱のため悪寒はするは、吐き気はするはでステージ立てるのか? …

続きを読むread more

2日目

昨日は、公演2日目で、初の1日二回公演でした。 大分出演者、スタッフ共に落ち着いてきて、和やかな雰囲気が漂ってきた。 前日、初日が終わったあと、共演者何人かで、初日祝いで近所にあるドイツ風居酒屋に行ったら、演出の栗山さんと脚本の斎藤さん始め、スタッフさんが勢揃いしてました。 そこで、ひとしきり飲んだ後みんなで合流して…

続きを読むread more

初日

今日待ちに待った初日を迎えることが、出来ました! 初日はたくさんのお花が送られてきて、楽屋、廊下を彩ります。 その中に私宛てのお花もありました! 田無の美容室SRの店長さんからです! ありがとうございました! 1000人強のお客様を迎えての舞台は初めてだったので、めちゃくちゃ緊張するかと思いましたが、…

続きを読むread more

昨日は劇場入りでした。 今回、初めて着到盤がある大きな劇場でやるので、思わずテンションが上がり写真を撮ってしまいました。 友達の芝居を見に行った時に見たことはあるが、自分の名前が載るとは、嬉しい限りです。 さてこの日生劇場はでかい!天井のデザインがとても素敵です。 そしてセットがすごい! 今までやった…

続きを読むread more

稽古場納め

昨日は、長かった稽古場での最後の稽古になりました。 そして、初の衣装を着けての通し稽古。 もう10年以上も役者をやっていても、やはり緊張します。   「あそこの着替え、間に合うかな?」 「一幕五場の出は、上手だったっけ、下手だったっけ?」   など頭ではシュミレーションして…

続きを読むread more

カレーパーティー

昨日は、松本幸四郎さん主宰のカレーパーティーが行われました。   どんなカレーかなぁと思っていたら、さすが幸四郎さん 銀座のフレンチレストラン ペリニオンのカレーでした。   まず幸四郎さんが乾杯の音頭を取り乾杯! 中身はビールではありません、ドン・ペリニオンです!! さす…

続きを読むread more

「いただきます」

今日は、なんと小堺一機さんが稽古場に来た! 「いただきます」の「カエサル」の出張収録のために! しかも、出張収録は初めてらしい。 なおかつ今年は「いただきます」の20周年記念。つまり20年番組をやってて初めてということ。 歴史的瞬間に立ち会ってしまった。 すげー! といっても僕の役割…

続きを読むread more

衣装合わせ

今日は、衣装合わせでした。 今回は、古代ローマの物語でキャスト総勢46名の大所帯、しかも1人何役もやるので、物凄いことになりそうだなぁと思っていたら、やはり運ばれてきた衣装の数たるや、壮観でした。 しかも、その衣装の一つ一つに名前がついてある。 衣装さんの仕事ぶりには、頭が下がります。 そして、衣装合わせがスタ…

続きを読むread more

「菊脂」

明日は、稽古休みである。9月5日に稽古が始まってから、二回目の休みになる。 1回目は、先週の金曜日だった。休みの前ということと稽古が五時前におわったので、中西君と小澤さんの掛け声で先週は9人くらいで飲みに行った。 ホルモン屋さんに入ったのだが、そこに「菊脂」という謎の肉があり、そのことについて、大分話した。 「…

続きを読むread more

昨日までで、脚本の頭から、最後まで一度通し、今日から稽古は二周目に入った。今回は、皆さんスケジュールがうまくいっているようで、芝居の始まりから終わりまで、順番通り稽古が出来ている。 もうほとんどのキャストがセリフバッチリ入っていて、気持ち悪いくらい、スムーズに稽古が進む。 一度止めながら、シーンを通す。動きを決める。今度は止めず…

続きを読むread more

今日は、松本幸四郎さん、高橋恵子さん、小澤征悦さんから差し入れを頂きました。 差し入れも何がいいか迷うところですが、皆さんタイムリーなものを持ってきますね。 小澤さんは御門屋のおまんじゅう、高橋さんは、伊勢丹のおだんご、 松本さんは元祖カレーパンでした。 美味しく頂きました。 ご馳走でした!! …

続きを読むread more

今日は、「カエサル」のパンフレット用スチール写真撮りでした。 ヘアメーク さんとのやりとり。 「髪、天パですか?」 「天パです。」 「良い天パですね。ローマっぽいね。じゃ、それ利用しちゃいましょう。」 撮り終えたあと 「どうですか、良い写真撮れましたか?」 「良いやつ、いっぱい撮れたよ、表情豊かだね。」 …

続きを読むread more

「立ち稽古」

今日、「すみだパークスタジオ」で「カエサル」の記念すべき立ち稽古が行われました。 先日行われた「顔寄せ」では、関係者全員(80名程)の紹介が行われ、松竹、フジテレビ、朝日新聞日生劇場の代表の方の挨拶があり、最後に手締めをして、「顔寄せ」終了。 いよいよ稽古スタートです。 こんなにたくさんの方々がこの作品に関わっているん…

続きを読むread more

「カエサル」読み合わせ

というところで肝を冷やし、「ヤバいなぁ、初日からやっちまったか」と伸ちゃんと目を合わせながら、ちっちゃくなっていると、「おはようございます。」と聞き慣れた声が渡辺いっけいさんだ。 良かった、俺達が最後じゃなかった。 さぁ、始まるかなと思ったらまだ始まらない。 シーンとしていてみんな黙ってる ・・・・ ガチャ、「…

続きを読むread more

「カエサル」読み合わせ 2

その後、俺はトマトジュース、伸ちゃんはスパゲティを注文し、「カエサル」について話しました。 「今日、何役で読めって言われてるの?」 「俺、兵1。伸ちゃんは?」 「兵2。」 「兵2は良いシーンあるよね。」 「ちょっとしか出てこないけど、面白いシーンあるね。」 「今回キャスト何人くらいなんだろうなぁ?」 「脇の役が一杯…

続きを読むread more

「カエサル」読み合わせ

8月23日に「カエサル」の顔合わせ&読み合わせがありました。 18時から始まる予定だったので、心配性の私は1時間前、17時に、松竹稽古場の最寄り駅東銀座に到着しました。 そこで早く行き過ぎるのもなんなので、今回一緒に出演することになった豊永伸一郎君に電話しました。 豊永伸一郎君は、元フライ級プロボクサー、高校時代のあだ…

続きを読むread more

坂本三成。

初めまして、テクノスカレッジ特別講師の坂本三成です。 初めてブログ投稿します。 私は、テクノスカレッジの国際部に所属している、俳優です。 今回、10月3日から始まる舞台「カエサル」-「ローマ人の物語」より-に出演させて頂くことになりました。 この舞台は、累計920万部超の国民的ベストセラー「ローマ人の物語」作・塩野七…

続きを読むread more

石原延啓です。

「deer man」展。 個人的な話で恐縮ですが個展を開催中です。 タイトルは「deer man」鹿男です。 以前から「境界」をテーマにしてきましたが、 5年程前から境界を行き来する象徴的な存在である鹿男という キャラクターを立てて作品を作ってきました。 今回は白黒とカラフルな作品を明確に分け、 大規模なウォールペ…

続きを読むread more

府中アスレ。

プロゴルファーの宮里藍選手が、 今シーズン、アメリカに渡って3年目でやっとツアー初優勝したときに「長かったですね」とある記者に言われて 返した言葉がとても印象的だった。 「ここに来るまでの最短距離でした」  おそらくアメリカに行くことを決断した時、すでに今から立ち向かうであろう困難を予想し覚悟ができていたんだろう。だ…

続きを読むread more