佐野慈紀です。

画像
憧れの場所。

各地で甲子園目指し高校球児達が頑張っている。見事勝ち抜き優勝を決めた各チームにはおめでとうといいたい。自分自身も甲子園で沢山思い出を作る事ができた。控えのピッチャーとはいえ、マウンドに立てた事が何よりもうれしかった。ハツラツとした球児の姿を見る度にあの頃を思い出す。当時の自分に取って大きな経験だった。阪神タイガースの本拠地である甲子園球場は今年も新たな顔をして彼らを待っている。暑い夏がまた、やってくる。悔しい思いをした球児達も仲間と一緒に流した汗を忘れずに新たな夢に向かって頑張ってほしい。球児達の大きな思いを受け止める甲子園球場で自分が仕事を出来ることに感謝して来たる夏の陳に未来のスター達が躍動することをただただ願うばかりである。球児達に未来あれ!