加藤淳です。

画像
今日、7月28日からテクノスカレッジの方たちと、
仙台、盛岡、郡山へ伺います。

仙台は「いろは横丁」を舞台にしたアートプロジェクトで、
2000年代の前半、七夕の時季、何度か訪れたことがあり、
盛岡は知人の住む街。高校時代、16歳の頃、初めて盛岡駅に
降りたときの、夏の空の、雲の色を覚えています。
郡山は市立美術館の意欲的な企画展に、一度お邪魔したことが
あります。
            *
2009年の夏、いろいろな分野を目指す素敵な方たちと、
この街で会えることを楽しみにしています。
            *
写真は、総合学院テクノスカレッジ/小金井キャンパスで、
学生たちと。やや風の強い日に。

加藤  淳